腸内環境改善に気をつけるようしてます

健康面を考えた生活を毎日送るのって難しいんですよね。

しかし私の場合、健康面を意識した生活を継続して行ってます。

なぜ送れてるのかというと、最大の理由は痔だからです。

痔と健康はあまり関係ないように感じるかもしれませんが、健康の為に重要なのは腸内環境改善なんです。

腸内には免疫細胞の6割があるとされていますし、便秘になれば肌荒れ、口臭、大腸ガン、免疫力低下による体調不良といった諸症状を引き起こしてしまいます。

こういった症状はすぐ出ませんが、私の場合腸内環境の影響をモロに受けてしまうんです。

その受ける場所というのが痔です。

硬い便だと肛門が切れて出血がものすごいんです。

便排出時には血が周囲に飛び散りますし、そのまま出そうと座ってるとポタ、ポタっと水滴音が鳴るほどの血が出続けます。

痔に負担を掛けない為には柔らかい便を出すしかない、つまり腸内環境改善するしかないという結論に至りました。

ヨーグルト摂取で腸内環境改善に気をつけてるのですが、なぜ毎日続けられるかというと腸内の善玉菌って1.2日しか腸内にいないんです。

便と一緒に体外に出てしまうので毎日摂取しないとすぐ腸内環境が悪化し硬い便が出るようになります。

となるとまた地獄の苦しみを味わうことになるので、毎日食べるよう心がけてます。

第一の目的は痔の負担軽減でしたが、腸内環境が良くなってから肌質改善と風邪等の体調不良になりにくくなりました。

風邪を引きやすい体質も改善されましたし、今も健康の為に毎日ヨーグルトを食べるようにしてます。

コンビニ食品と生野菜の組み合わせ

仕事柄朝早く帰宅時間も早い私の食事はほとんどがコンビニ等で済ませています。

その為か就職してから14年経ちますが、体重が20kgも増加してしまい健康診断においても肥満傾向との結果が出てきました。

毎日の食事が弁当やインスタント食品ばかりの生活中心となっていたので、成るべくして成った結果となりました。

このままではコレステロール値も上がってしまい、成人病になりかねないと医師から忠告を受けました。自炊にてバランスの整った食事が摂れれば一番いいのですが、時間的に難しくどうしようか悩んでいた時でした。

普段は特に観る事もないコンビニのサラダコーナーでした。

サラダコーナーには「○種類の野菜サラダ」等がたくさん陳列してありしかも値段も100円程にて購入可能な手軽な物となっていました。このサラダを発見して以来、毎食には欠かさずにサラダを食べる習慣を身に付けました。

生野菜にはコレステロールを分解する酵素や脂質を抑制させる働きがあり、私のような食生活を行っている人間にはピッタリな食べ物でした。

毎日欠かさず食べ続ける事で体重の減少にもつながり、健康診断の数値も正常となってきました。

バリバリ仕事を熟す上で、健康面は重要だと改めて知り積極的に野菜の摂取を行っています。

私が特に健康で気を付けている事について

健康を気にしている人は最近は老若男女を問わず多くなっています。

それはどうしてかというと、今の時代は年齢に関係なく大病を患う人が多くなっているからです。

ですから、最近は若い人でも定期的に血液検査を受ける人も多くなっています。それで自分の体が今どういう状態か簡単に分かるようになるので健康を維持するためにも決まった間隔で血液検査を受けるのが良いです。

ただ、これも血液検査を受けていれば良いというものではなく本当に健康を維持したいと思うなら

やはり食生活の見直しや運動をするようにする必要があります。

なので私は毎日の食生活を特に気にするようにしています。特に脂肪分が多い物はなるべく食べないようにしています。そうやって魚中心の食生活にしたおかげでカロリーの摂取量も減ってさらに血圧も以前よりも低くなりました。

ですから、これから先も私は健康を維持するためにも特に食生活は低カロリーの物にするように

心がけています。

私が気をつけていること、それは胃を荒らさないこと

私が健康について気をつけていること、それはできるだけ胃を荒らさないことです。

 私は、躁鬱病という病気にかかっていて、たくさんの薬を飲んでいます。いつも飲んでいる薬は、医師が胃が荒れすぎないように調合してくれているのですが、頓服薬まではなかなかそうはいきません。そして、私はとても精神的に不安定なので、しょっちゅう頓服薬を服用してしまいます。すると、必然的に胃が荒れてしまうことになります。

 そこで、私はそれ以外のところで、胃を荒らさないようにしています。たとえば、薬をたくさん飲んだ日は、コーヒーや炭酸飲料などの刺激的な飲み物は飲まない。同じく薬をたくさん飲んだ日は、極端に辛いものなど、刺激物は摂取しない。しょっちゅう薬をたくさん飲む私は、これを守っていると好きなものがなかなか食べられないのですが、それでもぐっと我慢しています。何故なら、私の祖父が、薬の飲み過ぎで胃に穴を開けたことがあるから。そうはなりたくないので、今日もせっせと、私は刺激物を我慢するのです。

心身ともに健康!玄米生活

健康維持のために必要なのは運動、バランスのとれた食事、規則正しい生活をする、この三つだと考えて生活をしています。運動はヨガ教室に通っていますし、早朝と夕方に30分ほどのウォーキングを毎日しています。そのおかげで同い年の友人達よりも体力があり、若々しい身体をキープすることができているのです。

22時に寝て、朝は5時半に起きるようにしています。朝がきたらすぐに手作りのグリーンスムージーを作り飲みます。毎日しっかりとお通じがあり、身体が軽いです。肌の調子が良く、風邪をひきません。

食事は、野菜中心の和食が多いです。外食はほとんどしません。肥満は病気につながりやすいので、高カロリーなものは避けて、食べる時はカロリーを計算し、体重管理をするようにしています。

最近私がハマっているのが玄米です。炭水化物やタンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルなど豊富な栄養素が魅力的なのです。最初は白米に混ぜて食べていたのですが、今は玄米に慣れて玄米だけになりました。これからも健康を意識した生活を続けたいです。