いつまでも、元気でいたいから!

私は、61歳、この春、38年間勤めていたヤマハ音楽教室講師を定年退職しました。この歳になると、とりあえず、毎年、健康診断を受けています。やるたびにチェックポイントは増えていきますが、今のところは、病院からは、薬を処方してもらうまでには、いたっていません。でも、糖尿病予備軍でヘモグロビンAIcが6.4と高く、係りつけの先生には、努力をしてくるように、言われています。この数値は、友人に言わせれば、先生によっては、薬を出される数値だとも言われています。近年ずっと、高めなので、私は、4年前から、ランニングをはじめました。年齢的にも意識しないと、基礎代謝量も上がらないし、やはり、基礎代謝量をあげるのは、とりあえず、運動が、一番だと思ったからです。もちろん、運動経験のない私が、突然走るのは、危険です。宍道湖岸が近いこともあり、早朝のウオーキングから、始めました。朝日を眺めながらの湖岸のウオーキングは、とても気持ちが、よかったけど、続けているうちに、走っている人がとても羨ましくなり、なんと、見よう見まねでしたが、走り始めました。昨年は、ゆっくりですが、フルマラソンも完走できました。体を動かし、汗を掻くというのは、本当に私にとっては、何よりもの薬だと思っています。血糖値の数値が下がってくれるのを期待しながら、健康のためにマイペースで走っていきたいです。