腸内環境改善に気をつけるようしてます

健康面を考えた生活を毎日送るのって難しいんですよね。

しかし私の場合、健康面を意識した生活を継続して行ってます。

なぜ送れてるのかというと、最大の理由は痔だからです。

痔と健康はあまり関係ないように感じるかもしれませんが、健康の為に重要なのは腸内環境改善なんです。

腸内には免疫細胞の6割があるとされていますし、便秘になれば肌荒れ、口臭、大腸ガン、免疫力低下による体調不良といった諸症状を引き起こしてしまいます。

こういった症状はすぐ出ませんが、私の場合腸内環境の影響をモロに受けてしまうんです。

その受ける場所というのが痔です。

硬い便だと肛門が切れて出血がものすごいんです。

便排出時には血が周囲に飛び散りますし、そのまま出そうと座ってるとポタ、ポタっと水滴音が鳴るほどの血が出続けます。

痔に負担を掛けない為には柔らかい便を出すしかない、つまり腸内環境改善するしかないという結論に至りました。

ヨーグルト摂取で腸内環境改善に気をつけてるのですが、なぜ毎日続けられるかというと腸内の善玉菌って1.2日しか腸内にいないんです。

便と一緒に体外に出てしまうので毎日摂取しないとすぐ腸内環境が悪化し硬い便が出るようになります。

となるとまた地獄の苦しみを味わうことになるので、毎日食べるよう心がけてます。

第一の目的は痔の負担軽減でしたが、腸内環境が良くなってから肌質改善と風邪等の体調不良になりにくくなりました。

風邪を引きやすい体質も改善されましたし、今も健康の為に毎日ヨーグルトを食べるようにしてます。